台湾には暦が二つ!台湾の祝日っていつ?

culture

こんにちは、Maiです*

今日は祝日なので、サクッとした内容にしたいと思います!

今回の内容は、台湾の祝日について!

なぜなら今日は日本は祝日だから。(春分の日)

意外と知らない台湾の祝日について紹介していきます!

ちなみに祝日は中国語では祝祭日です。

台湾の暦

lunar

まず台湾には2つの暦を用いていることはご存じですか?

私たちが普段用いている暦は改暦で、グレゴリオ暦です。これは西洋からやってきた暦の読み方で、またの名を太陽暦。簡単にいうと、地球が太陽の周りを1周するのにかかる時間を1年としています。厳密には1年ではないので、4年に1年、うるう年があって、今年2020年はちょうどその年に当たっていますね。

一方、台湾はもう一つ、旧暦を用いています。この旧暦は、中華圏および朝鮮圏で用いられているものと同じで、太陽太陰暦と言ったりします。これは、1月を月の月齢を基準にして決めている方法です。

誕生日

台湾の人は誕生日を旧暦で表す人も、改暦で表す人いるので混乱ポイントです。

実際、彼の母は誕生日を旧暦で表し、彼自身は改暦で表しています。

なので、台湾の人に誕生日を聞く際は、旧暦なのか改暦なのか気にかけたほうがいいですね。

祝日

台湾の祝日も同様、旧暦で制定されているものと改暦で制定されているものが混在しています。

中華圏、朝鮮圏では1912年に中華民国が成立したときにグレゴリオ暦を用いるようになったため、それ以前に制定された祝日は旧暦のまま、それ以降に制定された祝日は改暦をもちいています。

なので、普段改暦を用いている私たちからすると、毎年同じ日にやってくる祝日と毎年異なる日にやってくる祝日があるわけです。

なので、よく春節(旧正月)でお隣の国から大勢の観光客が日本経済を活性化させに来ますが(言い方)、毎年異なった日程になっているのはお気づきでしょうか。

台湾の祝日

旧暦で制定された祝日

  • 旧暦1月1日  春節(原則3日までが休日になりますが、ほとんどの企業や学校は大晦日前日から1週間休日になることが多いです)
  • 旧暦4月8日 佛陀誕辰紀念日・浴佛節
  • 旧暦5月5日 端午節
  • 旧暦7月7日 七夕
  • 旧暦7月15日 中元節 
  • 旧暦8月15日 中秋節 

改暦で制定された祝日

  • 1月1日  中華民國開國紀念日・元旦
  • 2月28日 和平紀年日(日中戦争の終結日)
  • 3月8日 婦女節(国際女性デー)
  • 3月12日 國父逝世紀念日・植樹節
  • 4月4日 児童節
  • 4月4日 清明節
  • 5月1日 勞動節(メーデー)
  • 10月10日 國慶日・雙十節(辛亥革命の記念日)

さまざまな休日

calendar

台湾の祝日には、春節などの文化的な祝日、和平紀念日などの歴史的な祝日など、さまざまな理由で祝日が制定されています。

また、台湾には振替休日も多く、実際に二つの祝日が重なっている4月4日は前日が翌日に振替休日となったりします。

逆に、振替休日として連休を生み出す代わりに振替平日で土曜日が平日扱いになることもあるのです。

まとめ

台湾の人は祝日や連休を利用して日本を訪れる人がたくさんいます。なので、台湾の祝日を少しに気にするだけで、航空券の価格だったり、台湾での過ごし方が変わってくるかと思います。

旧暦で制定された祝日は改暦では毎年異なった日付になっているので要注意です。

以上、今回は台湾の祝日についてでした!

台湾の祝日にあわせて台湾を訪れたことがないので、もっと文化的な部分に触れたいなあと思っているMaiでした!

では、また来週~


profile
Mai

日本在住の大学生。オーストラリアでワーキングホリデー中に素敵な台湾人男性と出会ってから、台湾にドハマり中!2~3ヶ月に1度は台湾に行っています。現在日本と台湾で遠距離恋愛中。

日本に住んでいるからこそ見えてくる、台湾のプチ情報をお届け!

Maiをフォローする
culture
Maiをフォローする
Maiの台日ライフ
タイトルとURLをコピーしました