台湾な柄が可愛い!日本でも販売している素敵な雑貨ブランド「in Blooom 印花樂」

souvenir

こんにちは、Maiです*

昨日彼に、なぜ毎回先頭に使っている写真のフォントが明朝体なのか聞かれました。

明朝体に対してとくに深い意味はないのですが、台湾では、明朝体はなんとなく古かったり時代遅れなイメージがあるそうです。

私的にはどちらかというと、フォーマルだったりきちんとしているイメージがあるのですが。私の感覚がずれているのかな、、?

今日は、台湾お土産シリーズ第四弾!私の大好きな雑貨ブランド、「in Blooom 印花樂」です。

もうすでにアイテム3つも持っているのですが、お店を訪れるたびに可愛いのを見つけて買ってしまう。。お店にいるだけで幸せな気分になります。

ちなみに今までの台湾お土産シリーズはこちらです☟

in Blooom 印花樂

大学で芸術を学んだ3人の方が創業者となり、2008年に設立した雑貨ブランド。台湾をイメージしたオリジナルなプリント柄が可愛いのが特徴です。

ポーチをはじめ、カバン、食器、お洋服まで、商品ラインナップがかなり幅広い!なのでその人のライフスタイルに合った商品を探すことができます。

これだけ商品が充実しているので、お土産にも最適です!

たとえば少し大きめのポーチの中に台湾のお菓子を詰め合わせる、とか、ポーチに台湾コスメをいれて贈る、とか。そういうこともできそう!

台北の大稻埕にある直営店1号店をはじめとする台湾全土に7つの直営店、ほかデパートやマーケットなどで至る所で商品を見つけることができます。

台湾のみならず香港やタイなどにも出店しており、海外でも人気のブランドです。

ちなみに日本では、東京の誠品書店に出店しているほか、台湾発のショッピングサイト、ピンコイでも購入が可能です!

購入品

in Blooom 購入品

実際に使ってみて気づいたのは、可愛いだけじゃないんです!ちゃんと「使う」ということが考えられてる!

可愛いけど使い勝手悪い、というのは雑貨屋さんで購入したときに起こりうることですが、全然そんなことないのがまた私のお気に入りポイントです。

可愛い+使いやすい=最高の幸せ

ということですね~!

ミニポーチ

これ!一番最初に買ったやつ。この素敵な柄に一目ぼれして思わず購入。

最初に一つ購入して、かなりの使い勝手の良さにもう一つ追加購入しました。

私はお財布として使ったり、キーケースとして使ったり。イヤホンケースとしても使用しています。ほんとうにいいサイズ感だし、軽いし可愛いし、使い方は無限大です。

ちなみにこのサイズは$220で手軽に買えるのがまたずるい。私の部屋にどんどん柄違いのこのポーチが増えていくのが目に見えています。

ふせん

これも一目惚れして購入したやつ。(もはや見るもの全部一目惚れ)

この黄緑と水色の色使いが私の好みそのまんますぎて、これは買わなあかんってなったやつ。

ちなみにこの柄は花火をイメージしているそうです。(上のピンク色のポーチと色違い)

鉛筆で書けるタイプのふせんなので、本当に使い勝手が良い!私の場合は写真のように、To do リストとして使っています。見た目が可愛いから、なぜかやる気がでるのがgoodポイント。(私だけ?)

粘着力もしっかりしているので、壁に貼っても大丈夫。風が吹いても大丈夫。

粘着力の弱さゆえに壁に貼っても次の日には床に落ちているっていうの、ふせんあるあるだと思うんですが、これなら安心!しっかりそのまま壁についてくれています。

その他の気になる商品

なんとこんなに可愛いiPhoneケースがあるみたい。これは気になる!

この折りたたみ傘めっちゃ可愛い!

これはかわいい台湾女子が着けてそうな感じ!

こんなかわいいエプロンで料理したら、汚さないようにめっちゃ丁寧に料理できそう。

挙げだしたらキリがないくらいめちゃめちゃ可愛い商品ばかりなので、この辺でやめときます。

アクセス

In Blooom 印花樂
公式サイト 公式通販ピンコイ Facebook

In Blooom 印花樂 大稻埕本店
台北市大同區民樂街28號
営業時間: 9:30‐19:00

まとめ

書きだしたら愛が止まりませんでした。笑

でも本当にデザインすべて可愛いので、お店にいるだけで幸せになれるブランドです。

紹介したのはお花柄ばっかりでしたが、台湾小吃デザインといって、人気の台湾料理のデザインがおしゃれにプリントされた商品もたくさんあります。そちらも結構有名です!

2つ目のポーチを買ったときに、店員さんに
「ここのデザインすごく好きで、違う柄のポーチをすでに持ってるんです~」って言ったら、
「わーありがとうございます!本当に大ファンなのね!」って言ってもらえたので、これからも応援しつづけます。

ということで以上、Maiでした!では、また来週~


タイトルとURLをコピーしました